プレゼントを受け取る

 

 

専業せどりで生計を立てる

 

はじめまして、富田と申します。

 

僕は現在せどりという物販ビジネスで月200万円ほど売り上げ、生計を立てております。

 

元々は小遣い稼ぎ程度の取り組みで

リサイクルショップで買ってきた商品をヤフオクやメルカリで販売しておりました。

 

その頃の売上はヤフオクとメルカリを合わせても3万円~7万円程度でした。

(2015年9月~2016年2月メルカリ売上金振込申請履歴)

 

 

その後、数々の教材で勉強し本格的せどりに取り組みました。

それが去年の3月のことです。

 

 

その頃からAmazonも販路として取り入れ、販売開始しました。

初月の売上は23万円

 

 

開始4ヶ月目にはAmazonだけで月商100万円

 

 

その後6ヶ月目には150万円、年末の12月には200万円を売り上げることに成功。

 

 

 

 

 

短期間にこんなに売り上げ

3つの理由

 

 

 

 

一つは情報です。

今の時代、ソファーでゴロゴロしながらスマホをいじるだけで情報は手に入ります。

極端な話、街中を3分散歩するだけで嫌でも情報は入ってきます。

つまり、集める気になれば情報は無限に手に入ります

 

問題は手に入れた情報を如何に活用するかです。

一つの情報から複数の情報に横展開することで

単に情報を吸収するだけの受け身のライバルとの差別化を図ります。

 

 

次に戦略です。

人と同じことをやっているだけでは飽和していく市場に取り残されます。

稼いでる人の真似をしても、その人の半分程度しか稼げません。

 

横展開した情報を独自の武器に換え

使える引き出しを全て駆使した戦略を打ち出すことで、稼ぎ続けることが可能になります。

 

 

最後に効率化です。

経営では、無から有を生み出すことが大切だと豪語しておりますが

稼ぎ始めたら資金を再度投資することが究極の成功法と言えます。

 

有益な情報教材の調達、また外注自動ツールの導入です。

無益な業務の排除や、人が行う必要のない作業は機械に任せて自動化する。

 

これにより誰もが平等に持っている1日24時間を極限まで有効に使えます

(24時間フル稼働で働くといった意味ではありません。24時間のうち、自由に使える時間を最大限まで増やすということです)

 

 

 

 

これらを取り組むことで

成功までのスピードが各段に早くなります

 

 

 

他にも、ここでは書ききれないほどの戦略やノウハウ・ツール

また、実際に僕が仕入れているお店や商品リストを公開しているのが

富田の「せどり」メルマガです。

 

 

 

 

 

 

せどりはもう稼げない

 

 

 

 

このような記事も見かけますが

 

せどりは非常にシンプルなビジネスモデルであり

キャッシュフローも良く短期間で結果が出しやすい

 

それは間違いありません

しかし、利益を出せずに「せどりは稼げない」と口にし、去って行く人を何人も見てきました。

これには原因があり

 

 

 

何の知識も持たないせどり初心者

必ずと言っていいほど犯す4つのミスのいずれかに陥っております

 

 

 

 

 

僕のメルマガでは「せどり」に必要な基礎知識を学ぶことができ

さらに期間限定読者登録特典といたしまして

 

せどり初心者の方が犯してしまう4つのミスという

動画教材を無料プレゼント致します。

 

 

 

 

この動画を見れば、前述した「せどり参入後早期撤退…」といった

あなたの貴重な時間が無駄になるといった事態を未然に防ぐことが可能です

 

 

また、以下の項目にあてはまる方も是非僕のメールマガジンにご登録下さい。

 短期間で収入がほしい

 やればやっただけ稼ぎたい

 隙間時間で仕事がしたい

 自由な時間がほしい

 

 

せどりは一人で作業する時間が多いです。

 

僕のメールマガジンではせどりに関する最新情報はもちろん

実績公開近況報告(たまに雑談)もありますので以下の効果を得られます。

 モチベーションや意欲が向上する

 情報をシェアすることで業績が飛躍的に伸びる

 「私でも出来るかな?」といった不安を解消できる

 「これならオレも成功できる!」と思える

また、前述しております横展開の発想の通り

あなたの発想次第で僕からの情報をいくらでも倍増させることが可能です

 

 

 

「富田のメルマガを読みたい。」

「特典動画を見てみたい。」

 

という方は今すぐに下のボタンをクリックして僕からのプレゼントをお受け取り下さい

もちろん完全無料です。

 

プレゼントを受け取る

 

 

それではプレゼント動画でお会いしましょう。